新情報

緊急事態宣言が出される中、新型コロナウイルス感染症が確認されてから1年が過ぎました。
未だ収束のめどは立たない状況です。
ペットへの感染も色々な情報が飛び交っています。
猫に関して、コロナ感染した猫が無症状でも肺にダメージが残る可能性があるとの報告があります。
動物は、私たちとは違い苦しいとは言えません。
飼い主様が感染した場合、ペットの命や安全も脅かすことになることを理解したうえで感染予防に取り組んでいただきたいと切に願います。
石川県も毎日、高い数字の新規感染者が出ています。
万が一、自分が感染した場合の家族(ペット)の事も考えておきたいですね。
預けるのであれば、ペットホテルの受け入れ確認をしておく。
預けられない場合は、ペットシッターが受け入れ出来る状態で待機しております。
災害と捉え、家族を守る備えをしておく必要があります。
もしもの時に焦らなくていいよう、事前に気軽にご相談ください。

前の記事

大雪

次の記事

春の陽気